ドンペリの名前の由来

ドンペリの愛称で親しまれている『domperignon=ドンペリニヨン』はヴィンテージシャンパンの事です。

ドンペリはシャンパンそのものの本質です。

1936年に始めて販売されたトップ・キュヴェ(特定な発酵漕のワイン)と言われるヴィンテージシャンパンではあるが、 ドンペリ(ヴィンテージシャンパン)は別個の独立したブランドです。
ドンペリを味わうということ、それは最良で又最高ののシャンパーニを楽しむまたとない経験です。
ドンペリは、作柄の特に素晴らしい最良の収穫年にのみ、シャンパーニュ地方の中でも最古にして裁量のクリュ(葡萄畑)で収穫された葡萄から作られます。
シュイィのモンタギュやクラマンのビュイッソンのシャルドネが先練と気品をもたらし、アイのグラン・クリュやオーヴィレール大修道院に隣接した古い葡萄畑のピノ・ノワールがワインに協力さと持続性を与えます。
その豊かな味わいと 独特のスタイルに到達するために、ドンペリはセラーで7〜8年、熟成の時を過ごします。
独自のアイデンティティーとスタイルを持ちます。
また、「ドンペリ」は何年かに一度、自らの力で『プレニテュード』と呼ばれる飛躍的な熟成ピークを迎え、最高のシャンパンになります。
『プレニテュード』には三段階あり、今までは『第1プレニテュー ド』に達したものがNEW Vintage(新しいヴィンテージ)シャンパンとしてリリースされ、更に第2、第3の『プレニテュード』に達したものも「ドンペリ エノテーク」としてリリースされることになりました。

ドンペリは、記念日には欠かせない、最高のワイン・シャンパンとして愛されています
ドンペリのショッピングsearchi! ドンペリの価格を調べる